【転職を成功させよう】未経験者でも就職可能な工場求人を探そう

  1. ホーム
  2. 運転手として働くために

運転手として働くために

タクシーの模型

業務に就くため必要なもの

これから仕事を探すときの業種の一つとしてタクシー運転手がありますが、全国どこでも求人を行われている業界です。大阪でも例外ではなく、地域のタクシー会社から大手有名な企業まで数多く求人を出されています。タクシー運転手の利点は、自分で勤務形態を選べることや、頑張り次第では800万や1000万を超える年収を稼ぐことが可能な点です。しかも、これといった年齢制限もないため、大阪でも男女に関係なく幅広い年齢層で仕事ができることにあります。大阪でもタクシー運転手の求人が豊富にあるため、タクシー運転手として働きたいと考えている人も多いです。また、大阪で求人を出されているほとんどの会社では、特別なスキルや資格を必要としているところは、ほぼありません。しかし、基本的なスキルや資格は必要とするため、必ず資格取得することが前提になります。特にお客様を乗せて運送する場合だと第二種運転免許が必要になるため、普通第一種運転免許を3年以上持っている方が条件です。この条件をクリアしているなら、後はタクシー会社で第二種運転免許のサポートを受けて資格を取得すると良いでしょう。他に必要な資格としては、大阪の中心部での活動は地理試験が必須となり、試験に合格して資格取得することが必須です。試験内容は駅や大学、病院、役所など有名な施設の位置や、乗車場所から目的地までの最短経路を探すことなどがあります。この試験は年に何回も行われているので、試験に落ちても何度でも挑戦できることから安心して試験を受けられるに違いありません。また、タクシー運転手の必要なスキルは、研修で丁寧に教えてくれます。そのため、第二種免許運転を取得していれば、初めてタクシー運転手の仕事をする人でも求人に応募できます。